まさめやのコンセプト

私たちは、「萌え」の持つ力を真面目に信じています

恋する相手を想う時、誰もが心をドキドキさせ、幸せな気持ちになります。
その対象が現実に存在しなくても(例え印刷物の中にしか居なかったとしても、画面の中から出てくることのない人だったとしても、会ったことのない過去の時代の人物であっても)その感情に変わりはありません。
対象が人でない場合だってあるでしょう。非常に好みの音楽を聴いた時、素晴らしい絵を見た時、また可愛らしい雑貨やカッコイイ商品を見たとき、平静を装いつつも、心が高揚してドキドキが止まらない ― 誰しも、こんな経験はあるのではないでしょうか。
私たちは、こうした感情の事を「萌え」と定義しています。

この「萌え」は、人の心を動かし、多くの人々の生活を潤す力を持っています。
心の底にあるときめきによって、人は日常の些細なことに幸せを見出すこともでき、また困難を乗り越える力にもつながります。

私たちは、心おきなく萌えられる、真に上質な商品を作ります

私たちが作るのは、こうした「ときめき」をもたらすことの出来るアイテムやサービスです。

時代の求めるライフスタイルは絶えず変化し続けています。私たちが作っているものの社会における立ち位置も、日々刻々と変化します。
この変化に対応した商品を作るめには、力が必要です。
豊かな知識、そしてその知識に裏打ちされた自由な発想力。それによって生み出される、パワーのあるアイテムや活気のある店舗。
さらに、当然の前提として、製品としてのクオリティーも完璧でなくてはなりません(チープな作りの商品になんて、安心して萌えられません!)
こうしたもの全てを兼ね備えたアイテムやサービスこそが、私たちにとって真に上質な商品です。
それが無いのならば、作った商品が無駄になりかねません。商品によって「萌え」をもたらすことが出来なければ、私たちにとっての商品価値がないからです。

真に上質な商品の製造を通して、人々の心にうるおいをもたらす。
私たちは、この目標を持って、ユーザー様に愛される商品を作っています。

まさめやの理念

■経営理念

社会に「ときめき」を提供することで、人々の心にうるおいを与え、心豊かな社会の実現に貢献します

■まさめやの基本姿勢

・お客様の心をときめかせることのできるクオリティーの高い商品を作り、お客様に喜びを提供します
・自らの仕事に希望と誇りを持てる会社を目指します
・商品を通して、日本文化の発展に貢献します

■まさめや社員の行動理念

・お客様の気持ちを慮り、何を必要とされているのか理解できるよう努めます
・目の前にある商品の価値を常に高めるため、全てのプロセスにおいて高品質化を追求します
・現状に甘んずることなく、お客様の心をときめかせることのできる新しい価値を創造し続けます
・人間的な成長・社会人としての成長を常に心がけます

(c) 株式会社まさめや 2016